美容に最適

ピュアウォーターってどんな水?

飲み水を確保する方法として、ミネラルウォーターを買ってきたり、家の水道水に浄水器をつけたりと、いろんな方法があります。
そこで最近定着してきたのが、家庭にウォーターサーバーを置くということです。
重いミネラルウォーターを買いに行く手間が省け、自宅に定期的に運んでくれる為、常においしい水を飲むことができます。

さらに温水も使用できることがら多くの人に支持され、需要がたまってきています。
その効果もあって、多くの業者がウォーターサーバーを扱うようになりました。
それぞれのメーカーでよりよい製品を作ろうと、おいしい水への研究がすすめられました。

それにともなって、いろんな名前の水を耳にするようになりました。
中でもピュアウォーターという名前をよく耳にします。
どのような水の特徴があるのでしょうか。

ピュアウォーターとはRO水とも言われ、水に含まれる不純物や細菌などを除去した水のことを指します。
同時にミネラル成分も除去するため、硬度が限りなく0に近いといえます。
なので純水などとも言われ、NASAやオリンピックの選手村などでも取り入れられている水になります。

不純物をほとんど含まないことから、安心して飲むことができる水として定着しています。
ピュアウォーターの中には99.99%不純物を除去しているものもあり、常に安定したおいしい水を飲むことができます。
特に赤ちゃんにミルクを作る際は、ミネラル成分が多い天然水や沸騰させた水などよりもピュアウォーターがお勧めです。

なぜなら赤ちゃんには、いくら沸騰させた水でも不純物はとりきれないことと、ミネラル成分が多い場合は体に負担がかかるからです。
ピュアウォーターであれば、ミルクそのものの味を感じることができます。
また大人が飲む場合でも、癖などがないため、とても飲みやすく体にスッと入り込んでくれます。

普段あまり水を飲まない人でも飲みやすく、安心して飲むことができます。
そしてサーバー本体にとっても、不純物が取り除かれているため、タンク内やチューブなどにも不純物があまりたまりません。
天然水などに含まれるミネラルは、雑菌のえさになりやすいといわれています。

水質の安全性やサーバー本体との相性もいいというメリットもあります。
環境の変化などに左右されることなく、安定したお水を提供することが可能です。
なので多くのウォーターサーバーメーカーがピュアウォーターを採用しています。

Copyright(C) 2013 人間には欠かせない大切な水を管理 All Rights Reserved.