美容に最適

水の種類で選ぶウォーターサーバー

ウォーターサーバーを提供している業者も増えてきたことで、水の種類も選べるようになりました。
それも水ならば同じなのではと思っている人もいるでしょう。
しかし、各メーカーによって水へのこだわりが強く、様々な特徴があります。

ますほとんど共通していえることは、扱っている水は軟水だということです。
日本の水道水のほとんどは軟水を使用しています。
なので 昔からなじみが深く、軟水のほうが体も慣れているといえます。
また、硬水と軟水の違いについてはこちらでもご覧ください。

また日本料理などにも、軟水のほうが向いているため、ほとんどのメーカーで軟水を取り扱っています。
そして水の種類は大きく分けて二種類になります。

一つ目は、天然水です。
日本で一番有名なのは富士山湧水を使用した天然水です。
よくスーパーなどでも、富士の天然水や六甲の天然水など各地域の名前が書かれた水が販売されています。
水ならではのおいしさと、ミネラル成分が豊富に含まれているのが特徴です。

各メーカーによって扱っている天然水は異なります。
いろんな天然水を試したい人には、ウォーターサーバーの業者によっては、数種類の中から好きな銘柄を選択できるところもあります。
自宅にいながら全国の名水を味わえるのは、とても得した気分になります。
真のナチュラルミネラルウォーターとはこちらの記事も大変興味深いです。

もう一つの水は、RO水です。
よく水の中でも純水やピュアウォーターという言葉を耳にします。
これは、水道水に含まれている殺菌や不純物を取り除かれた水のことを指します。
RO水もその純水の一つです。

RO膜という半透膜を使用して圧力を加えることで、細菌や不純物を取り除いて作られた水のことを指します。
特にRO膜を使用した場合、とても高い除去効果が期待できます。
細菌などの除去もできるため、小さなお子様がいる家庭では安心して飲むことができるといえます。
しかしミネラル成分までも除去されてしまうため、RO膜で濾過された水にミネラル成分を加えて提供している会社が多いです。
お水も人によって好みがありますし、毎日の生活で欠かせないものになるといえます。
そのため、生活環境や生活スタイルによってどちらの水があっているのか選びましょう。
また、こちらhttp://xn--gckg0e8bzevco2lb.asia/2.htmlにミネラルウォーターの比較についてかかれている記事がありますので是非ご覧ください。

Copyright(C) 2013 人間には欠かせない大切な水を管理 All Rights Reserved.